Project GEO DRIVER UGSF-3D シューティングゲーム

シューティングゲーム企画 GEO DRIVER Overview

概要

Project GEO DRIVERはstorchによるUnity製のUGSFシリーズ二次創作シューティングゲームです。
3Dモデルで表現されるUGSFシリーズの世界でジオキャリバーIIを初めとするお馴染の戦闘兵器による戦いを体感出来ます。

製作体制については、私がディレクション、作曲、レベルデザイン、プログラミング、3Dモデリング、そしてストーリー等、殆どの工程を担当しています。
(ごく一部分、Unityアセットストアのデータを使用する箇所もありますが、ゲームの世界感と一致しないため、アセットの9割以上は自作しました)

UGSF-3D-STG-GEO DRIVER-Build by UnityUGSF-3D-STG-GEO DRIVER-Build by UnityUGSF-3D-STG-GEO DRIVER-Build by Unity
UGSF-3D-STG-GEO DRIVER-Build by UnityUGSF-3D-STG-GEO DRIVER-Build by Unity

制作背景

UGSFシリーズは、メカ物としても、宇宙モノとしても魅力的な世界です。
しかし、過去10年近くUGSFシリーズはモダンな技術によるゲームタイトルをリリース出来ずにいます。

去る2009年1月「ニュースペースオーダー」が開発中止になった時、私はこの魅力的な世界で遊ぶ事ができなくなった事にショックを受けました。
それまでの数年間、新横浜のロケテでは相当な時間とリアルマネーを投じ、多くのUGSFファンと知り合い、そして同じ世界を共有してきた私に取って、これは耐え難い事でした。

私はその後もファンアートとして同人活動を続け、この魅力的な世界を失いたくない一心で、コミケでも同人誌を頒布し続けました。

時代が変わり、Unityの登場により、ゲーム開発に必要な工数は大きく削減されました。
「今がチャンスかもしれない」
私は、第一の技術実証を行い、まずUnity上でジオキャリバーを操縦するロジックを検証しました。
そして、結果は満足いく物でした。

私は現在、本格的にプログラミング、3Dモデル制作、レベルデザイン、作曲を平行して進めていますが、どれも順調です。
モダンな技術を使ってUGSFタイトルを作る事はとても楽しいですし、遊ぶのはもっと楽しいでしょう。

そして、プレイ可能なデモバージョンも近日中、確実にリリースされます。